見出し画像

アーカイブ販売中 オンライン講演会 講師:藤澤紫氏「水のことほぎ ー浮世をえがくー」

山種美術館

山種美術館では2022年7月9日(土)から9月25日(日)まで「【特別展】水のかたち ―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで― 特集展示:日本画に描かれた源平の世界」を開催中です。展覧会の関連イベントとして、オンライン講演会を開催しました。

浮世絵研究の第一線でご活躍中の藤澤紫先生(國學院大學文学部教授・国際浮世絵学会常任理事)が、本展にちなみ、水をテーマにした作品から、特に浮世絵を中心に解説いただきました。

優しい語り口で作品を解き明かす藤澤先生のお話しは、とても分かりやすいと毎回好評です!
ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

藤澤先生からのメッセージ

開催にあたり、藤澤先生からメッセージをいただきました。

オンライン講演会 講師:藤澤紫氏「水のことほぎ ー浮世をえがくー」

講師:藤澤紫氏
(國學院大學文学部教授・国際浮世絵学会常任理事)

***

講演会の概要

◆日時:ライブ配信     2022年7月31日 (日) 14:00~15:30(90分)
    アーカイブ視聴期間 2022年8月4日(木)11:00~10月2日(日)23:59
◆講師:藤澤紫氏(國學院大學文学部教授・国際浮世絵学会常任理事)
◆参加費:1,500円

オンライン講演会のお申込・詳細はこちら▼

講師プロフィール

藤澤 紫(ふじさわ むらさき 國學院大學文学部教授・国際浮世絵学会常任理事 博士(哲学))

専門は日本美術史、江戸文化論、比較芸術学。
主な著作に『鈴木春信絵本全集』(編著 勉誠出版 2003年改訂新版)、『遊べる浮世絵 体験版江戸文化入門』(著書 東京書籍 2008年)、近著に『NHK浮世絵EDO-LIFE 東海道五拾三次: 描かれた人々の「声」を聴く』(共著 NHK出版 2021年)、『NHK浮世絵EDO-LIFE 浮世絵で読み解く江戸の暮らし』(監修 講談社 2020年)、『遊べる浮世絵 くもんの子ども浮世絵コレクション』(監修 青幻舎 2017年)などがある。NHK-Eテレ「趣味どきっ!旅したい!おいしい浮世絵」(2016)、NHK-Eテレ・BS4Kで放映中の「浮世絵 EDO-LIFE」(2018~)の浮世絵監修も務める。

開催中の展覧会

■展覧会名:【特別展】水のかたち ―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで― 特集展示:日本画に描かれた源平の世界
■会  期:2022年7月9日(土)~9月25日(日)
■会  場:山種美術館 (〒150-0012東京都渋谷区広尾3-12-36)
■主  催:山種美術館、日本経済新聞社
■開館時間:10:00~17:00 (入館は16:30まで)
 ※今後の状況により会期・開館時間等は変更する場合がございます。
■休館日:月曜日[但し、7/18(月)、9/19(月)は開館、7/19(火)、9/20(火)は休館]

開催中の展覧会の詳細はこちら▼


オンライン講演会のお申込・詳細はこちら▼

皆様のご参加をお待ちしています!

山種美術館

この記事が参加している募集

日本史がすき

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
山種美術館

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!今後も当館のnoteを応援していただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。