山種美術館

1966(昭和41)年、日本初の日本画専門の美術館として開館。 2009(平成21)年、渋谷区広尾に移転、新美術館としてオープンしました。 創立者・山﨑種二の「美術を通じて社会、特に文化のために貢献する」という理念を受け継ぎ日本画の魅力を発信する美術館です。

専門家が語る浮世絵の話は、とても興味深く、実に奥深い

山種美術館では、開館55周年を記念して「山種美術館所蔵 浮世絵・江戸絵画名品選―写楽・北斎から琳派まで―」を開催しました。 その関連イベントとして、7月17日にオンラ…

2021年7月の山種美術館公式Twitter人気ランキングを発表します

こんにちは、山種美術館です。冷えたスイカがひときわ美味しい時期になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。さっそくですが7月の人気ツイートをまとめてご紹介します…

開館55周年を迎えて

山種美術館は、全国初の日本画専門の美術館として1966(昭和41)年に開館し、2021(令和3)年7月7日、創立55周年を迎えることができました。 創立者である私の祖父・山崎種二…