山種美術館

1966(昭和41)年、日本初の日本画専門の美術館として開館。 2009(平成21)年、渋谷区広尾に移転、新美術館としてオープンしました。 創立者・山﨑種二の「美術を通じて社会、特に文化のために貢献する」という理念を受け継ぎ日本画の魅力を発信する美術館です。

山種美術館

1966(昭和41)年、日本初の日本画専門の美術館として開館。 2009(平成21)年、渋谷区広尾に移転、新美術館としてオープンしました。 創立者・山﨑種二の「美術を通じて社会、特に文化のために貢献する」という理念を受け継ぎ日本画の魅力を発信する美術館です。

リンク

ウィジェット

マガジン

記事一覧

#山種美術館とっておきの和装コーデ シェア企画開催 2022年1月29日(土)~3月31日(木)

山種美術館では2022年2月5日(土)から4月17日(日)まで「【開館55周年記念特別展】上村松園・松篁 ―美人画と花鳥画の世界―」を開催します。 美人画の名手として知られる女…

山種美術館
8か月前
#山種美術館とっておきの和装コーデ シェア企画開催 2022年1月29日(土)~3月31日(木)

#山種美術館とっておきの和装コーデ シェア企画開催 2022年1月29日(土)~3月31日(木)

山種美術館では2022年2月5日(土)から4月17日(日)まで「【開館55周年記念特別展】上村松園・松篁 ―美人画と花鳥画の世界―」を開催します。

美人画の名手として知られる女性画家・上村松園。当館は松園の作品18点を所蔵しており、今回の展覧会ではその全てを公開します。松園の美人画には、時代、身分、季節など、さまざまな設定で和装の女性が描かれています。着物好きな方には必見の展覧会です!

松園は

もっとみる